プレゼンテーション/企業研修 of WordSmyth

自分の目的を達成したい人のための

bind_05.jpg

技術者向け:英語プレゼン個人指導

-日本語草稿チェックから英語プレゼン指導まで-

特長

わたしたちは翻訳だけでなく、以下の英語プレゼンサポートを、日本語草稿チェックから英語プレゼン指導に至るまで、責任をもって一貫してサポートいたします。

- 読みやすいプレゼン資料の作成

  • 日本語による技術資料作成の段階から、論理的かつ分かりやすい構成や文章となるようアドバイスいたします日本語の質を向上させることによって、英訳された英語の質を向上させます。

- スピーチ原稿の英訳

  •  技術資料や論文の英訳は、そのままでは国際会議などのプレゼン・スピーチには利用できません。長文であったり、構文が複雑であったりするため、聴いただけでは聴衆が理解できないからです。これでは、素晴らしい研究成果も効果的に伝わりません。スピーチに合わせた、短くて、シンプル、かつ流れのよい英語が必要です。わたしたちは堅い表現の資料を、聴いて分かりやすいスピーチ原稿に仕上げます。

- 効果的なプレゼンの練習(1人に1時間かける、徹底的パーソナルトレーニング

  •  発音、声の出し方、アクセント、アイコンタクトに至るまで細かくアドバイスし、「聞いてもらえる」プレゼンにします。また練習を重ねることで、自信をもってプレゼンに臨めるようサポートいたします。講師が職場に伺い、オンサイトにおける個人指導により、一人ひとりの能力に合わせた丁寧できめ細かなアドバイスをいたします。

実績

2009年~現在
大手自動車会社研究所エンジニアによる国際会議(SAE, FISITA)研究論文発表のサポート:

  • 日本語論文チェック
  • 論文英訳
  • 発表スピーチ英訳
  • 英訳原稿モデル録音
  • プレゼン・リハーサル指導

2012年~現在
化粧品会社研究所研究員による国際会議(IFSCC, ASCS)研究論文発表のサポート:

  • プレゼン全体構成のコンサルティングから、英語プレゼン・リハーサル発声指導までの一貫サポート

個人指導受講者の声

  • 『いつも熱心に御指導いただき、こちらも楽しく懸命にプレゼン準備ができました。まず、日本語原稿を単に英語に訳すのではなく、プレゼン内容を理解して、聴衆に伝わりやすいようにスピーチ原稿を組み立ててもらいました。曖昧な技術説明に関しては見抜き、指摘をいただいたのには驚きました。スライドは見やすさ、インパクト、聴衆への印象度が劇的に良くなりました。プレゼンリハーサルでは、表情、癖、発音等をチェックして改善点を端的に言ってもらいました。それらを修正し、自信を持って本番に臨み、落ち着いて練習どおりの発表ができました。聴衆からも、分かりやすく纏まっていた、堂々と発表していた等の感想をいただきました。』
  • アジア化粧品技術者会研究発表会(ASCS Conference 2013)発表者A.T.様

お問い合わせ

WordSmyth代表 遠田和子
eメールアドレス : kazukoenda@gmail.com

一般社員向け:スピーチ・ディベート研修

-楽しいディベートで潜在的英語能力を引き出す-

特長

- 論理的かつ効果的なパブリック・スピーキングの技法

  •  スピーチ・ディベート研究所で開発された短時間に自分の考えを英語でまとめるユニークなトレーニングメソッドにより、日本人の潜在的な英語能力を引き出します。

- パーラメンタリ・スタイル(英国議会式即興スタイル)のディベート

  •  即興的なディベートにより、楽しみながら集中して頭の体操をします。さらに、論理的思考、リスニング、スピーキングを含む総合的な英語力を鍛えます。

実績

  • 2001年~2002年

    Global Business Communication研修
    主催: NTT DOCOMO

  • 2012年9月~11月

    グローバルコミュニケーション実践ワークショップ
    主催: 日本英語連盟(ESUJ)

  • 2012年12月13日

    英語ディベート実践基礎講座
    主催: 日経ビジネススクール(NBS)

  • 2015年10月~2016年1月

東京外交アカデミー国際人材育成プログラム ディベート力向上コース 
    主催: 政策研究大学院大学(GRIPS)

お問い合わせ

WordSmyth代表 遠田和子
eメールアドレス : kazukoenda@gmail.com